• 教えたい!簡単手作りプリン【プリン★レシピ】
  • スマイルギャラリー 喫茶ぷりん
  • 無料会員登録
  • お問い合わせ

とろーりなめらかな焼きプリン

【プリン生地】     カップ4~6個分

 

・牛乳           400cc
・練乳            60g
・グラニュー糖       20g
・卵黄            5個
・バニラエッセンス     5滴くらい(こだわるならバニラビーンズ1/2本)

 

【カラメルソース】

 

・グラニュー糖     100g
・水           大さじ2
・湯           大さじ5

20080709_cimg8595_w800

  • 【作り方】

    ①カラメルソースを作る。

    ⅰ.グラニュー糖と水を入れ火にかけ、薄茶色まで焦がし、火を止め、余熱で好みの色まで焦がす。

    ⅱ.少しずつお湯を入れ、混ぜる。

    ②牛乳をレンジ対応の耐熱カップに入れ、40℃くらいまで温める。

    ③卵黄にグラニュー糖、バニラエッセンスを入れ、混ぜる。

    ④卵黄に温めた牛乳を少しずつ入れながら混ぜる。

    ⑤なるべく細かい漉し器(茶こし、裏ごしなど)で濾す。

    ⑥器に入れててどんなオーブンでもなめらかに焼き上げる裏ワザで焼き上げる。

    ※オーブンの違いでかなり焼き時間に違いが出ます。

    長いもので40分くらい、短ければ25分くらいで焼けると思います。

    ⑦粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。

    あとはカラメルソースをかけてお召し上がりください。

    お好みでホイップクリームやフルーツなどを合わせてもいいと思います。

    もしバニラビーンズでする場合は工程の一番始めに、バニラビーンズを半分に割いて、バニラの種を取り出し、サヤごと牛乳の中に入れレンジで50℃くらいまで温め、ラップで密閉し、10分くらい置いておき、香りを牛乳に移します。

    あとは同じでいけます。

    【注意点】

    卵黄のみを使用している理由は、凝固温度になってもゆっくり固まっていくので、火を入れすぎることによって固くなりにくいからです。

    練乳は無脂乳固形分が多く含まれているので、ミルク感が強くなります。



    もし、さらにリッチな配合にしたい方は、牛乳の1/4~3/4くらいを生クリームに置き換えていただいてもいいと思います。

    【プリン研究所 パティシエ北村さんのブログより】⇒http://puddinglaboratory.jp/brog/post-124

< レシピ一覧へ戻る

 

トップ